Skip to content

大会スケジュール

第21回 西日本カーリング選手権大会について
――決定事項――
① 開催日  2019年12月21日(土)・22日(日) 
② 場 所  島根県浜田市 サンビレッジ浜田
③ 参加チーム(最大) 男子8チーム 女子8チーム
④ 試合形式 予選2ブロックリーグ戦 8エンド 上位2チームによる決勝トーナメント戦
準決・決勝は10エンド(但し、女子は決勝のみ10エンド)
※3位決定戦は8エンド
⑤ 参加費  1チーム 50,000円 (弁当代は別途500円/人 1日)
⑥ 出場枠  各県協会に1枠ずつ与えられ、残りの1枠は登録人数の多い協会に割り振られる。出場枠についての発表は11月1日とする。
⑦ チーム名 日本選手権の規定に準ずる
⑧ エントリー締め切り  2019年11月30日
⑨ レセプション  なし
⑩ 公式練習    なし
⑪ ユニフォーム・ブラシ規定の適用 男女共日本選手権出場規定に準ずる。ただし、ユニフォームは1色でも可とする。
⑫ タイムアウト  従来どおりなし
⑬ 組み合わせ  当日抽選
⑭ 審判
各協会から1名ずつ必ず帯同審判をつける。審判を出せない協会はエントリーできない。帯同審判については、1日あたり5000円の補助をだすこととする。なお、審判資格の有無については問わないが、最低限西日本選手権相当の試合出場経験者とする。選手(リザーブを含む)が兼ねることはできない。また今回は、予選敗退のチームはその後の試合で審判を務めていただくこととなった。この際の補助はなしとする。
⑮ アイスメイカー
12月19日(木)の夜からアイスメイクをして氷をしあげるために、各協会から1名アイスメイク要員を出すことを義務付けた。アイスメイカーには協議会より1日5000円/人の補助金を出すこととした。出せない場合は事前に連絡をすることとする。アイスメイクのタイムスケジュールを事前に提出し、アイスメイク要員の時間も負担のないようにすることとなった
⑮ ペナルティ アイスメイカーを1日でも出せない場合については、木・金が2万円、土・日・月が3万円の罰金を科す
⑯  計時 シンキングタイム制を導入する。
⑰  日本選手権補助費の支給は撤廃した。
⑱  2位のチームはワイルドカード大会への出場権が与えられる。辞退しても構わない。辞退した場合のペナルティもなし。


第13回 西日本ミックスダブルスカーリング選手権大会について
――決定事項――
① 開催日    2019年12月23日(月)
② 場 所    サンビレッジ浜田
③ 参加チーム数 最大 8チーム
④ 試合方法 ダブルノックダウン方式
⑤ 参加費 1チーム 30,000円(弁当代は別途)
⑥ 出場枠 11/1に発表
エントリー締め切り  2019年11月30日
⑦ レセプション なし

(協議内容)
西日本選手権とともに協議され、日程は月曜日の日程となった。


日本ミックスカーリング西日本代表選考会について
――決定事項――
①  開催日   2020年4月4日(土)5日(日)
②  場所  サンビレッジ浜田
③ 参加チーム数は制限なし
④ セルフジャッジでタイマーもいれない
⑤ 試合方法についても参加チームによって決定する日程についてもチーム数が少なくなった場合は1日開催となる場合もある。


第2回 西日本シニアカーリング大会
―決定事項―
① 開催日  2019年12月21日~23日
② 場所   サンビレッジ浜田
③ 参加費   25,000円
④ 参加チーム 2チームないし3チームの予定
⑤ 試合方法  ベストオブ2か3チームの総当たり戦 8エンド制
⑥ 計測   シンキングタイム制を行うこととする
⑦ 時間については4人制、ダブルスの空き時間にはめ込んで試合をすることとなった


第2回 西日本ジュニアカーリング大会について
―決定事項―
〇 2020年8月のお盆以降の軽井沢アイスパークが空いている日を取る
〇 平日も考慮にいれることとする


西日本オープン大会について
①  開催日   2019年11月30日(土)・12月1日(日)
開催場所  島根県浜田市 サンビレッジ浜田
②  参加費  30,000円  (弁当代は別途)
③  試合形式  チーム数によって決定 チーム数MAXは24チーム
他チームからのレンタルはあり、3人でのエントリーも可6人まで。
④ エントリー  11/15(金)まで
⑤ レセプションを行うこととなった

コメントを残す